HOME委員会活動 > 災害看護活動委員会

災害看護活動委員会

災害看護活動委員会とは

当委員会は、「災害時の調査活動や学会・災害セミナー等を通して、災害看護に関する「経験知」を「形式知」として共有し、・・・

災害看護セミナー

災害看護活動委員会主催「災害看護セミナー 地域の特性を知り避難所を立ち上げよう」は、諸都合により中止します。

レポート

 

白馬村における長野県神城断層地震災害支援活動報告

 

熊本地震への理事長メッセージ

平成28年熊本県熊本地方を震源とする地震で被災された皆様
災害救護にあたられている会員の皆様へ

平成28年4月14日より九州地方に発生した大規模地震で被災された方々にお見舞いを申し上げます。一日も早い生活再建を祈念いたしております。

被災地において救護活動をされている会員の皆様には、発災直後から厳しい環境の中で人道的な役割を発揮すべく、対応されておられることと存じます。各現場での活動におかれましては、どうか安全に留意され取り組まれますよう、心より願っております。

学会としては、 被災された皆様を支援するために 日本赤十字社「平成28年熊本地震災害義援金」(http://www.jrc.or.jp/)の募金へご協力をお願い申し上げます。また、熊本県熊本地方を震源とする地震に対する日本赤十字社の活動状況を共有できるよう日本赤十字社ホームページへのリンク先(http://www.jrc.or.jp/)をご案内しております。 学会における災害看護に関するホームページ上の情報についてもご活用いただけますと幸いです。

日本赤十字看護学会
理事長 高田早苗